H30年度 2年生 
トップページにもどる
1年生と2年生が桐生が岡公園へ行ってきました
 
 午前中は、遊園地で乗り物に乗って楽しみました。みんな伸び伸びと仲良く班活動ができました。お弁当は動物園で動物を観察してから食べました。みんなとてもかわいいお弁当で、お家の方の愛情が伝わってきました。



 
館林市小学生なわとび大会 
 館林市のなわとび大会に4チーム50人が出場しました。この大会を目指して全学級とも朝や休み時間に毎日練習に励んでいましたので、学校全体の体力向上につながりました。大会で2年生は予選を勝ち抜き、決勝戦で市内5位に入賞しました。今まで目標をもって頑張ってきたので、大会後はみんな満足そうな表情でした。 
 


 養護教諭による手洗い指導
  インフルエンザの季節になり、各クラスを回って養護教諭が手洗いの大切さを指導しています。楽しい手洗い歌のDVDを見ながら、実際に石けんをつけて洗ってみました。爪の間や手首まできれいに洗う洗い方を教わりましたので、是非インフルエンザ予防のためにしっかり手洗いをしましょう。
 
 養護教諭による歯磨き指導
  養護教諭が全クラスで、歯磨き指導を行っています。本校は給食のあと、一斉に歯磨きタイムの時間をとって、歯を磨いています。今日は、赤い染めだしを使って磨き残しを調べてから、各自正しい磨き方で、もう一度きれいに磨きなおしました。2年生は6歳臼歯がはえていますが、なかなか磨きづらいので、みんな考えながら工夫して磨いていました。
 

 毎週水曜日のロングステップアップ
 毎週水曜日のロングステップアップ(補充学習)の時間には、低学年に地域のボランティアの皆さんが勉強を教えに来てくれます。ボランティアンさんが少しずつ増えて、個別指導が充実しています。ありがとうございます。 

 
 タブレットを使って発表しよう
  2年生がタブレットを使って、自分の読んでいる本や自分の作品を発表しました。タブレットを活用することによって、全員の意欲が向上したり、周りの人に紹介しやすくなったりするなど、授業の盛り上がりが感じられました。2学期は全学級でタブレットの活用をすすめていきたいと思います。
 

着衣泳 
  7月18日1学期最後のプール授業で、全学年とも着衣泳を行いました。もしも、衣服を着たまま川や沼に落ちてしまったときには、どのようにすればよいかの学習をして、実際に衣服を着ていると体が自由に動かない体験をしました。さまざまな訓練により自分の身は自分で守る力を付けていってほしいです。
 

校外学習 
  5月23日宇都宮動物園に行ってきました。遊園地では、班で乗りたい乗り物を決めて、みんなで乗りました。動物園では、餌やりなどを行い、間近で動物の観察をしました。



 
トップページにもどる