トップページ>政務活動費
 
 
 
◆政務活動費とは
 政務活動費は、議員が行う調査研究、研修、広報等に必要な活動に要する経費の一部として、地方自治法第100条第14項から第16項までの規定に基づいて定められた条例により、議会における会派に交付されます。
  館林市議会政務活動費の交付に関する条例(PDF形式:177KB)
  館林市議会政務活動費の交付に関する規則(PDF形式:130KB)
◆政務活動費の交付対象について
 会派(所属議員が1人の場合も含む)
◆交付額について
 議員1人当たり年額15万円(月額12,500円×12か月)を当該年度分一括して各会派(一人会派も含む)に交付しています。
 
◆平成29年度会派別執行状況 
 平成29年度分の各会派における執行状況は以下のとおりです。
会派名  所属議員数  交付額  支出額
 緑水クラブ  7人(※)  1,100,000円(※)   726,758円 
 自由クラブ  2人   300,000円  210,072円 
 公明党  2人 300,000円   299,338円 
 日本共産党  2人 300,000円   299,977円 
 フォーラム館林  2人  300,000円   286,892円 
 彩生クラブ 2人 300,000円   299,517円 
合計 17人 2,600,000円 2,122,554円
 ・会派名をクリックすると、会派別の収支報告書及び会計帳簿がご覧いただけます。
 ※緑水クラブにおいて、1名の議員が平成29年4月3日に所属したことに伴い、1名分
   は11か月分の交付額となっております。また、所属していた3名の議員が、群馬県議
   会議員補欠選挙に伴い、1名が4月27日に議員辞職をしたため、1か月分の交付額
   となっており、残り2名の議員は5月5日に自動失職となったため、2か月分の交付額
   となっております。
 
 ☆平成28年度会派別執行状況は、こちらでご覧いただけます。
 
 
トップページへ  ↑このページの先頭へ