館林市環境基本条例・計画

2020年4月1日

環境基本条例

環境基本法第七条に基づき、本市では平成10年12月21日に館林市環境基本条例を制定しました。

館林市環境基本条例(252KB)

 

環境基本計画

本市では、平成10年に「館林市環境基本計画」(計画期間:平成11年度~平成21年度)、平成22年に「第二次館林市環境基本計画」(計画期間:平成22年度~令和元年度)を策定し、本市が目指す環境像のために、行政だけが取り組むのではなく、市民と事業者と協力して、市全体で取り組みを推進してきました。
このような中で、本年度は新たに「第三次館林市環境基本計画」(計画期間:令和2年度~令和11年度)を策定し、『人と里沼がつむぐ環境未来都市~魚群れ、朝に夕べに水鳥の往来するまち~』という将来都市像を目指して、市民と事業者とともに、その対策に取り組んでいきたいと考えています。

第三次環境基本計画(10MB)

 

〔分割ダウンロード〕

表紙(781KB)

はじめに(126KB)

目次(287KB)

第1章 館林市環境計画の基本的事項(809KB)
第2章 環境の現状と対応すべき課題(2MB)

第3章 望ましい環境像と基本目標(1MB)

第4章 施策の展開(1MB)

第5章 重点プロジェクト(895KB)

第6章 計画の進行管理(467KB)

資料編(3MB)

裏表紙(532KB)

 

問合せ

地球環境課環境政策係(内線451)

※PDFファイルの閲覧にはAdobe Readerが必要です。Adobe Readerはこちらからダウンロードできます

お問い合わせ

地球環境課
電話:0276-72-4111