三野谷公民館‐開催予定事業

2019年6月20日

令和元年度公民館開催予定事業

令和元年度に公民館が主催する予定の主な事業や講座などをご紹介します。
また、詳しい募集内容は、公民館だよりでもお知らせいたします。
※予定は変更されることがありますので、詳細については三野谷公民館へお問合せください。

 

事業名

期間

目的・内容

対象

高齢者教室

7月~3月

高齢者が日常生活において自立し、仲間といっしょに学び、相互の親睦を深めながら、主体的に社会参加して、心身ともに健康で生きがいのある人生を送れるよう、健康・趣味・教養・館外学習などバラエティにとんだ学級を開催しています。

三野谷地区の高齢者

伝統芸能継承事業(上三林のささら)

8月~11月

子どもたちが、館林市重要無形民俗文化財『上三林のささら』の伝承活動を通して民俗文化のたいせつさを理解するとともに、“仲間作り”や“低学年生に対する思いやり”や“目上の人をうやまう”といった社会性や協調性・主体性を養うことを目的としています。

上三林町内の幼児・小学生

女性セミナー

6月~3月

女性がその自発的な学習意欲に基づき、豊かな人間性を培うとともに、主婦・母親または女性として、その資質や能力を向上するため、さまざまな課題を身近なところから見直して取り組むことや、社会参画をしていく上で必要となる諸知識を学ぶことを目的としています。

一般女性

七小家庭教育学級

5月~3月

子どもの成長のために、保護者同士の交流を深めながら、子どもの成長発達やそれを支える子どもへの接し方などについての学習を支援することを目的に、親子教室・料理教室・子育て学習など体験できる学習により明るく楽しく学習し、何でも話し合える仲間作りを目指しています。

第七小学校1年生の保護者

三野谷公民館まつり

11月

公民館や地域における多様な学習活動の成果を発表し、交流を深めることにより、生涯学習の発展と地域の連帯強化を図っています。

学級講座参加者
公民館利用団体
地区内各種団体・グループ
個人及び公共団体等

 三野谷少年教室

6月~3月

三野谷地区の子どもたちが、体験教室や創作活動を通して、学年を越えた仲間や地域のかたとの交流を図り、心身の健康な少年少女の育成を図ることを目指すものです。

第七小学校3年生~6年生の児童

子育てすくすくサポート隊

4月~3月

子育て経験豊かなボランティアの方が「すくすくサポート隊」として、乳幼児や母親と一緒に遊んだり、子育てのアドバイスや相談などに応じています。
・第2木曜日 午前9時30分~11時30分
・三野谷公民館 児童室

三野谷地区の乳幼児や母親

稲作体験事業

今の子どもたちが、普段何気なく食している主食であるお米がどのように生産されるか知らない状況にあることから、子どもや親が米作りにふれあい、体験し、食文化と自然を学びます。

第七小学校5年生の児童

関連記事

関連ワード