【新型コロナウイルス感染予防へのお願い】住民異動や証明書交付などの手続きについて

2020年4月28日

住民票などの電話予約をご利用ください


住民票や印鑑登録証明書(本人・または同世帯のかた)は受取当日の開庁時間内にご予約いただければ、時間外にも受け取ることができます。土・日曜日、祝日の交付を希望するときは、直前の日の開庁時間内にご予約ください。(市役所内のみ)
なお、戸籍謄本等の開庁時間外の交付はできませんので、郵送でご請求ください。

 

郵便による転出届をご利用ください


郵送による転出届をお受けします。なお、転出証明書の発行には、お手元に届くまで1週間ほどかかります。

館林市から転出される方へ(郵送)(141KB)

 

住民異動届(転出届)

住民異動届(郵送用)(58KB)

便せんなどを使用する場合は、以下のことをすべてご記入ください。

  • 館林市での住所
  • 館林市での世帯主名
  • 新住所
  • 転出(引越し)した年月日、または転出(引越し)予定日
  • 転出(引越し)する人全員の氏名・生年月日
  • 携帯など連絡のとれる電話番号
  • 届出人(本人または世帯主)氏名(必ず自署してください)・押印

 

同封するもの

  • 返信用封筒(館林市または転出先のどちらかの住所を記入し、84円切手(速達の場合は374円)を貼ってください。なお、マイナンバーカード等による転出や海外転出の場合は不要です)
  • 身分証明書の写し(運転免許証などの官公庁発行の顔写真付きのものは1点。お持ちでない場合は、「氏名・生年月日」または「氏名・住所」が記載されているもの2点、ただし、一点は健康保険証や介護保険証などの公的機関が発行したもの)
  • 館林市発行の保険証(受給資格者証)

 

郵送による転出届をされるかたへ


以下、該当があるかたは、転出にあたり手続きをお願いします。

ご不明な点がありましたらお問い合わせください。

手続き内容

館林市での手続き

新住所地での手続き

担当課

印鑑登録

転出(予定)日をもって廃止されます。

印鑑登録証を破棄してください。

改めて印鑑登録の手続きをしてください。

市民課(内線670)

マイナンバカード・住基カード

手続きの必要はありません。

マイナンバーカード・住基カードを提出して住所変更の手続きをしてください。

市民課(内線670)

国民年金

手続きの必要はありません。

住所変更の手続きをしてください。

保険年金課(内線618)

国民健康保険

被保険者証をお返しください。

転出予定日まで期間があるかたには、申請(転出届に記載)により加入証明書を交付します。

新規での加入のかたは、手続きが必要となります。

外国人のかたは、パスポートをお持ちください。

保険年金課(内線625)

後期高齢者医療

転出日をもって資格喪失されます。

被保険者証は破棄してください。

改めて手続きをしてください。

保険年金課(内線626)

福祉医療

転出日をもって喪失されます。

受給資格者証を返却してください。

改めて手続きをしてください。

保険年金課(内線626)

介護保険の認定を受けていないかた

被保険者証をお返しください。

改めて加入の手続きをしてください。

介護保険課(内線669)

介護保険の認定を受けているかた

被保険者証・負担割合証・負担限度額認定証(受けているかた)をお返しください。

改めて加入の手続きをしてください。

介護保険課(内線669)

児童手当

手続きの必要はありません。

転出予定日から15日以内に改めて受給申請の手続きをしてださい。

こども福祉課(内線631)

児童扶養手当

児童扶養手当転出届を提出してください。
※転出先で婚姻(事実婚含む)予定の場合は、喪失届と資格喪失理由の申立書を提出してください

児童扶養手当資格喪失届(57KB)

児童扶養手当資格喪失理由の申立書(22KB)

印鑑と児童扶養手当証書を持参し、転入の手続きをしてください。

こども福祉課(内線631)

特別児童扶養手当

県外に転出される場合は、特別児童扶養手当転出届を提出してください。

特別児童扶養手当転出届(185KB)

印鑑を持参し、扶養手当証書の住所変更の手続きをしてください。 社会福祉課(内線645)

納税相談

手続きの必要はありません。   納税課(内線613)

公立小・中学校

在学中の学校から「在学証明書」と「教科用図書給与証明書」の交付を受けてください。 「在学証明書」と「教科書用図書給与証明書」を持参し、教育委員会で手続きをしてください。 学校教育課(内線221)

125cc以下のバイク・小型特殊自動車の廃車手続き(郵送の場合)

以下の3点を郵送してください。 

改めて手続きをしてください。 税務課(内線607)

県営・市営住宅

県営・市営住宅の入居者は事前に住宅公社(電話0276‐76‐7871)にお問合せください。

  住宅公社(電話0276‐76‐7871)

母子健康手帳(母子手帳

手続きの必要はありません。

「母子健康手帳や妊婦健康診査受診票」を持参のうえ新住所地で住所変更の手続きをしてください。 保健センター(電話0276‐80‐1152)

犬の登録

手続きの必要はありません。

新住所地へ「犬鑑札」を持参し、住所変更の手続きをしてください。 地球環境課(内線452)
母子健康手帳(母子手帳)

手続きの必要はありません。

「母子健康手帳や妊婦健康診査受診票」を持参のうえ新住所地で住所変更の手続きをしてください。 保健センター(電話0276‐80‐1152)

関連ワード

お問い合わせ

市民課
電話:0276-72-4111