住宅用地に関する申告

2020年4月1日

土地・家屋の利用状況が変わったときには、住宅用地に関する申告書を提出してください。住宅の敷地として利用している土地(住宅用地)については、固定資産税の軽減措置があり、税額が変更になることがあります。
なお、申告後に現地を確認させていただきます。必要に応じて、立ち合いをお願いすることがあります。

 

申告が必要となるかた

(1)家屋を新築又は増築した

※家屋調査の際に、申告したかたは必要ありません

(2)家屋の用途を全部又は一部変更した

(3)家屋の全部又は一部を取り壊した

(4)住宅用地の全部又は一部を住宅用地以外の目的に利用した(例:住宅用地の一部を貸し駐車場とした、近隣地を取得したなど)

 

申告期限

土地・家屋の利用状況に変更があった年の翌年の1月10日まで

 

申告様式

住宅用地に関する申告書(142KB)

住宅用地に関する申告書 新・増築記入例(180KB)

住宅用地に関する申告書 滅失記入例(182KB)

 

申告先・問合せ

税務課資産税係(電話0276‐47‐5108)

関連ワード

お問い合わせ

税務課
資産税係
電話:0276-47-5108