世界自閉症啓発デー・発達障害啓発週間INぐんま

2020年2月7日

毎年4月2日は、国連の定めた世界自閉症啓発デー、4月2日~8日は、発達障害啓発週間です。

市と群馬県、群馬県自閉症協会では、発達障がいについての正しい理解と関心を深めるためのイベントを開催します。

啓発イベントチラシ(53KB)

 

(1)啓発イベント


とき

3月7日(土曜日) 午前10時~午後3時

 

ところ

アゼリアホール(楠町)

 

内容

啓発リーフレット・風船の配布、東洋大学ボランティアサークルによるジャグリングなど

 

(2)啓発デー講演会


とき

3月7日(土曜日) 午前10時15分~、午後0時15分~の2回


ところ

アゼリアホール(楠町)

 

講師

岡田恭典さん(小児科医)

 

(3)ライトイットアップブルーin館林


世界中の人びとが日没とともに、ブルーの光で自閉症応援のメッセージを発信します。

市では「さくらまつり」とタイアップして、こいのぼりを青色にライトアップします。

 

とき

4月2日(木曜日) 午後6時~10時

 

ところ

鶴生田川(城町)

 

共通事項


 

問合せ

(1)、(2)は菅沼美樹さん(県自閉症協会地区委員(電話090‐1998‐6592)、又は市社会福祉課障がい福祉係(内線645)、(3)は同障がい福祉係

※同協会ホームページはこちらをご確認ください

お問い合わせ

社会福祉課
電話:0276-72-4111