館林市のふるさと納税

2020年11月24日

ふるさと納税の対象となる団体として総務大臣の指定を受けました

館林市は、令和2年9月24日付けで総務大臣から「ふるさと納税の対象となる地方団体」として指定を受けました。
指定期間は、同2年10月1日から同3年9月30日までです。 総務大臣の指定により、館林市へのふるさと納税は、これまでどおり所得税と住民税の控除の対象となりますので、引き続き、館林市への応援をよろしくお願いします。 

 

ふるさと納税の詐欺サイトにご注意ください

ふるさと納税の受付を偽装した詐欺サイトの存在が確認されています。 本市へのふるさと納税は、下記サイトからお願いします。

ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」へ

 

年末年始の取り扱いについて

令和2年分の寄附については、下記のように取り扱いさせていただきます。

 

お申し込みとご入金について

「クレジット決済・マルチペイメント決済」の場合

令和2年12月31日(木曜日)までにクレジット決済処理が完了しているもの。
※「ふるさとチョイス」からのお申し込みとなります

「郵便振替」の場合

令和2年中のお申し込み(振替用紙送付)は、12月18日(金曜日)までとさせていただきます。

入金については、令和2年12月28日(月曜日)までに入金が完了しているもの。

 「市役所窓口納付」の場合

令和2年12月28日(月曜日)正午までにお申し込みいただいたもの。

年末年始期間中の取扱いはできません。

上記期日までにお手続きいただいたものを令和2年分の寄附として取り扱い、これ以降のお手続きは令和3年分となります。

 

寄附金受領証明書について

上記期日までにご入金が確認できたものを令和2年分として発行します。
12月にご入金の確認がとれたものにつきましては、年明けの発行・発送となりますのでご了承ください。

なお、1月末日までに令和2年分の受領証明書が届かない場合にはご連絡ください。

 

返礼品について

12月から1月の期間内において、配送希望及びお届け日時の指定はできませんのでご了承ください。
なお、金券については、受領証明書と同時の発送とし、入金確認後2週間から1か月ほどお時間をいただいています。


ワンストップ特例申請について

ワンストップ特例をご利用される場合、令和3年1月12日(火曜日)までに申請書が館林市役所まで届くよう、余裕をもって発送してください。

なお、マイナンバーカード(両面)又は、通知カード及び身分証明書の写しの添付を忘れずにお願いします。
※令和2年12月21日(月曜日)から12月31日(木曜日)までのお申し込み分につきましては、恐れ入りますが、本ページ下段よりワンストップ特例申請書(申告特例申請書)を印刷のうえ、郵送にて館林市役所までご提出ください。この期間中については、館林市からのワンストップ特例申請書の郵送はしませんのでご注意ください

 

受領証明書・返礼品などの発送時期について(年末年始以外の取扱い)

受領証明書等の発送について

本市にふるさと納税(寄附)をした場合の受領証明書及びワンストップ特例申請書(希望者のみ)の発送時期の目安は下記のとおりです。申し込みのタイミングにより、若干の変動がありますので、ご了承ください。なお、申し込みから2か月を経過しても、受領証明書等が届かない場合は、ご連絡ください。

申し込み方法

受領証明書の発送目安(本市で支払い情報確認後)

窓口

即日発行

窓口以外

1か月半以内

※年末年始については、この限りではありません

 

返礼品の発送について

ふるさと納税(寄附)の入金手続きが完了したことを本市が確認した日から1か月以内に発送します。

 

ふるさと納税制度とは

「館林を応援したい」「館林のために何かをしたい」という皆さんの思いを寄附金というかたちでお預かりし、館林の未来づくりに役立てるものが「ふるさと納税制度」です。
本市では、寄附のお礼としてお贈りする特産品などの返礼品を、多数ご用意しています。この機会に、ぜひ寄附で館林の応援をお願いします。

 

1.ふるさと納税制度の概要

2.寄附金控除について

3.お礼としてもらえる返礼品について

4.寄附のお申し込み手続きについて

5.関連書類のダウンロード

 

 

1.ふるさと納税制度の概要

生まれ故郷や応援したい自治体(都道府県・市区町村)にふるさと納税というかたちで寄附を行った場合、確定申告などを行うことにより、寄附額から2,000円を除いた全額について、その年の所得税及び翌年度の個人住民税から控除を受けることができます。(ただし、一定の上限があります)
また、寄附の使い道を指定できることも画期的な制度であり、本市では以下の11の事業の中から皆さんがお選びいただいた事業に活用されます。

 

寄附金を活用して行う事業メニュー

(1)世界一を誇るつつじと花のまちづくりに関する事業

(2)暑さ対策に関する事業

(3)緑の風薫るまちづくりに関する事業

(4)教育・文化及びスポーツの振興に関する事業

(5)地域医療の充実に関する事業

(6)奨学金に関する事業

(7)環境の保全に関する事業

(8)高齢者等の保健福祉の向上に関する事業

(9)新型コロナウイルス感染症対策に関する事業
(10)GIGAスクール構想環境整備に関する事業
(11)その他市長が必要と認めるもの(市長におまかせ)

 

関連リンク

総務省ふるさと納税ポータルサイト

 

 

2.寄附金控除について

所得税・個人住民税からの寄附金控除については、こちらをご覧ください。

 

3.お礼としてもらえる返礼品について

市内の特産物などの中からご希望の品を返礼品としてお送りしています。

返礼品についてはこちら(ふるさとチョイス)をご覧ください。

※都道府県・市区町村に寄付金を支出し(ふるさと納税)、返礼品などを受け取った場合の経済的利益は一時所得に相当します。詳しくは国税庁ホームページをご確認ください

※総務省の通知により、平成29年11月1日から市内在住のかたからの寄附に対し、返礼品を送付しないことになりました
※好評をいただいていた返礼品「館林市金券」につきましては、令和2年9月14日をもって提供を取りやめました

 

4.寄附のお申し込み手続きについて

【STEP1】インターネット・窓口などで申し込む

(1)インターネットでの申し込み

民間サイト「ふるさとチョイス」内から申し込むと、寄附方法の選択【STEP2】と返礼品の選択【STEP3】を一度に行えるので、便利です。

ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」へ

(2)市役所窓口(3階)での申し込み

(3)電話・ファクス・メールでの申し込み

 

【STEP2】寄附(支払い)方法を選ぶ

(1)クレジットカード決済、コンビニ支払い、ネットバンク支払い、ペイジー支払い、携帯キャリア決済(NTTドコモ払い、au、ソフトバンク)、Amazon Payなど

※申込みから払い込みまで、インターネット上で完結できるので便利です
(2)郵便局で利用可能な払込取扱票による支払い(手数料なし)

※払込取扱票をお送りします)
(3)市役所窓口での支払い(手数料なし)
(4)現金書留による支払い(郵送料はご負担ください)

 

 

【STEP3】特典を選ぶ

寄附金額に応じた返礼品をお選びください。
後日、ご希望の返礼品をお送りします。

 

【STEP4】減税(控除)手続きを忘れずに!

確定申告又はワンストップ特例制度により減税(控除)手続きを忘れずに行ってください。

 

 

5.関連書類のダウンロード

寄附金申込書(129KB)

寄附金申込書(35KB)

寄附金申込書(記入例)(174KB)

申告特例申請書(第55号の5様式)(131KB)

申告特例申請書(第55号の5様式)(121KB)

申告特例申請書(記入例)(199KB)

変更届出書(第55号の6様式)(101KB)

 

 

申込み・問合せ

企画課政策推進係(電話0276‐47‐5103)

関連ワード

お問い合わせ

企画課
政策推進係
電話:0276-47-5103