館林市総合教育会議

2020年4月1日

総合教育会議

地方教育行政の組織及び運営に関する法律の改正により、首長と教育委員会が地域の教育の課題やあるべき姿を共有し、相互の連携を図りつつ効果的に教育施策を推進するため、平成27年度から、全ての地方公共団体に「総合教育会議」が設置されることとなりました。
館林市総合教育会議は、市長と教育委員会(教育委員)で構成され、次の事項についての協議・調整を行います。

(1)地方公共団体の教育、学術及び文化の振興に関する総合的な施策の大綱の策定
(2)教育を行うための諸条件の整備その他の地域の実情に応じた教育、学術及び文化の振興を図るため重点的に講ずべき施策
(3)児童、生徒等の生命又は身体に現に被害が生じ、又はまさに被害が生ずるおそれがあると見込まれる場合等の緊急の場合に講ずべき措置

 

館林市教育大綱

平成31年1月17日の総合教育会議において、平成31年度から2年間の教育大綱を策定しました。

館林市教育大綱(184KB)

館林市教育大綱(冊子版)(1MB)

 

会議の開催予定

次回の総合教育会議の開催日については、決定しだいお知らせします。

 

【会議の傍聴】
総合教育会議は原則公開となっており、傍聴することが可能です(申し込み不要。定員15人(先着順))
※個人の秘密を保つ必要があると認めるときなどの場合は、非公開とすることがあります

 

過去の開催内容

過去に開催した会議は次のとおりです。

会議名

開催日

配布資料

議事録

令和元年度第2回

令和元年12月24日(火曜日)

次第(45KB)

資料1(小中学校における防災教育、防災研修の充実について)(4MB)

資料2(外国人の子供等への日本語指導(就学)の在り方について)(482KB)

議事録(443KB)

令和元年度第1回

令和元年8月8日(木曜日)

次第(48KB)

資料1(日本遺産「里沼(SATO-NUMA)」と郷土愛の醸成について)(5MB)

資料2(プラネタリウムの運営について)(716KB)

 

議事録(450KB)

平成30年度第2回

平成31年1月17日(木曜日)

次第(51KB)

資料1(館林市教育大綱(素案)について)(188KB)

資料2(放課後児童クラブの学校利用について)(1MB)

議事録(376KB)

 

問合せ

教育総務課総括係(内線218)

関連ワード

お問い合わせ

教育総務課
電話:0276-72-4111