特別徴収税額通知の電子化について

2020年1月9日

本市では、令和2年度より地方税ポータルシステム(以下、eLTAX)を通じ、法的効力のある電子署名を付与した「給与所得等に係る市・県民税特別徴収税額通知(電子正本通知)」を提供します。
これにより、電子データでの通知が正本となるため、電子的に給与システム等に課税額を取り込むことができます。

なお、この特別徴収税額通知の受取方法は選択制となっていますので、eLTAXで給与支払報告書を提出する際、希望する内容に応じて下記のとおり(1)~(3)の受取方法を選択してください。

 

受取方法

  1. 「電子データ(正本)」を希望する場合
    eLTAXで給与支払報告書を提出する際に、特別徴収税額通知の受取方法を「電子データ(正本)」とした上、特別徴収税額通知(電子署名あり)に関するお知らせメールを受け取るメールアドレスを登録してください。
    「特別徴収税額の決定・変更通知書」を電子データ(正本)で通知します。
    なお、この場合は、書面による通知は送付しませんので、ご注意ください。
  2. 「書面(正本)+電子データ(副本)」を希望する場合
    書面による特別徴収税額通知(正本)に加えて電子データによる特別徴収税額通知を希望する場合は、電子署名を付与しない電子データによる特別徴収税額通知(副本)を受け取ることができます。この場合は、eLTAXで給与支払報告書を提出する際に、特別徴収税額通知の受取方法を「書面(正本)+電子データ(副本)」とした上、特別徴収に関するお知らせメールを受け取るメールアドレスを登録してください。
    「特別徴収税額の決定通知書」を電子データ(副本)で通知します。
    なお、変更通知書については、電子データによる通知は送付せず、書面による通知となりますので、ご注意ください。
  3. 「書面(正本)」を希望する場合
    eLTAXで給与支払報告書を提出する際に、特別徴収税額通知の受取方法を「書面(正本)」としてください。

※具体的な操作方法、受取方法等についてはeLTAXホームページ内「PCdesk」の操作マニュアル等を参照してください
また、ご利用の流れについては、こちら(eLTAXホームページ)をご確認ください。

 

注意事項

  • 従業員のかたにお渡しいただく「給与所得等に係る市民税・県民税特別徴収税額の決定・変更通知書(納税義務者用)」については引き続き書面にて送付します
  • 基準年(前々年)における給与の源泉徴収票の税務署への提出枚数が1,000枚以上であった場合は、給与支払報告書をeLTAX又は光ディスク等で提出することが義務付けられています。令和3年1月1日以降の提出分より、eLTAX等での提出の義務は、前々年(令和元年)の提出枚数が100枚以上に引き下げられます。該当する場合は、お早めにeLTAX等の提出手続きの確認をしてください
    ※館林市では、複数の市区町村へ一括送信できるeLTAXを推奨しています
    eLTAXをご利用いただくと、特別徴収税額を電子データで提供できるほか、複数の市区町村に対して、一度の操作で電子的に納税可能になるなどたいへん便利です

 

関連ワード

お問い合わせ

税務課
市民税係
電話:0276-47-5107