幼稚園・保育園・認定こども園について

2019年5月8日

幼稚園や保育園、認定こども園は、小学校に入る前に利用することが可能な施設です。

 

幼稚園

小学校以降の教育の基礎を作るための幼児期の教育を行う施設。利用できる家庭に制限はありません

 

保育園

保護者が仕事や病気、出産、介護、就学などの理由により、家庭で保育できないお子さんを、保護者に代わって保育する児童福祉施設

 

認定こども園

幼稚園と保育園の機能を併せ持ち、教育と保育を一体的に行うところ。認定こども園の教育機能部分は、利用できる家庭に制限はありませんが、保育機能部分の利用は、保育園と同様に家庭保育ができない場合に利用できます

 

館林市内には、公私立合わせて幼稚園が6園、保育園が14園、認定こども園が2園あり、平成31年4月1日現在、市内の全ての施設は平成27年4月からスタートした子ども・子育て支援新制度に移行しています。
施設の種類によって、利用可能な子どもの年齢や時間、家庭状況が異なります。

幼稚園・保育園・認定こども園について(127KB)

市内の幼稚園・保育園・認定こども園マップ(587KB)

 

※各施設の詳しい内容は、以下のリンク先をご覧ください

 

お問い合わせ

こども福祉課
電話:0276-72-4111