幼児教育・保育の無償化の認定手続(預かり保育と認可外保育施設等)

2020年4月1日

 

このページは、次のかた向けの内容です。

  • 幼稚園や認定こども園に在園し、預かり保育を利用しているかた(又は、幼稚園等に入園後、預かり保育を利用したいかた)
  • 認可外保育施設等を利用しているかた(又は、認可外保育施設等を今後利用したいかた)
    ※子ども・子育て支援新制度未移行幼稚園の利用(新1号認定)希望の方は、学校教育課へお問い合わせください

 

 

認定申請の目的

令和元年10月から始まった幼児教育・保育を無償化では、無償化の対象となる施設を利用したときに、幼稚園や認定こども園の預かり保育料や、認可外保育施設の保育料が上限額の中で無償となります。
ただし、無償化の対象となるには、お住まいの市町村から「保育の必要性の認定」を受ける必要があります。

 

認定申請の対象となるかた

お子さんの「A 年齢条件」と「B 保育の必要性の認定基準」の両方を満たすかたが対象です。

 

A 年齢等の条件((1)もしくは(2))

B 保育の必要性の認定基準

(1)3歳児~5歳児

(2)0歳児~2歳児

令和2年度
(同2年4月~同3年3月認定)

平成26年4月2日~同29年4月1日生まれ 同29年4月2日生まれ以降の住民税非課税世帯 令和2年度申請のしおり(1MB)

 

認定申請の期限と提出先

利用施設 

市内

市外

幼稚園

こども園

認可外保育施設

幼稚園

こども園

認可外保育施設

申請先

在籍園

在籍園

こども福祉課

学校教育課

こども福祉課

こども福祉課

申請期限(4月)

3月10日まで

申請期限(5月~)

認定希望月の前月10日まで

(10日が土・日曜日、祝日の場合はその前の平日)

 

申請に必要な書類の内、ダウンロードして使用可能なもの

申請事由や家庭状況

書類名

就労(外勤)

就労(内定)証明書(159KB) 就労(内定)証明書(236KB)

就労(自営業・農業・内職)

就労状況(予定)申告書(159KB)就労(予定)証明書(236KB)

妊娠・出産

妊娠・出産に関する申告書(96KB)

介護・看護

介護・看護状況申告書(94KB)

求職活動

求職活動状況申告書(96KB)

保護者の疾病・障がい

保育の必要性に係る申立書(85KB)

父母のほかに18歳以上の同居者(祖父母など)がいる場合
保育園等の申込をしていないかた 保育園等の利用申し込み等の不実施に係る理由書(66KB)
館林市に転入予定のかた 転入に関する同意書(71KB)
代理申請をするかた 委任状(89KB)

※この様式の他、資料の添付が必要な場合があります

※様式を改変した文書や記入後にコピーした文書、電子印は無効です。出力サイズはA4で、両面様式は両面印刷してご利用ください

 

既に認定を受けているかたへ

次に該当したときは、速やかに利用施設又は市役所へ申し出てください。

  • 館林市外へ引っ越すとき
  • 満3歳で住民税が課税されたとき
  • 保育の必要性の理由や期間に変更が生じたとき

 

問合せ

  • 幼稚園に関すること:学校教育課学事係
  • その他施設に関すること:こども福祉課保育係