2020年農林業センサスを実施します

2019年12月20日

令和2年2月1日を基準日として、2020年農林業センサスを実施します。

 

調査の目的

この調査は、我が国の農林業の生産構造や就業構造の実態を明らかにするとともに、国、県及び市町村の農林行政に必要な基礎資料を整備することを目的に、5年ごとに実施する、農林業に関する最も基本的かつ重要な統計調査です。

 

調査の基準日

令和2年2月1日(土曜日)

農林業センサスマスコットキャラクター:つっちー


調査対象地域

市内全域

 

調査の方法

群馬県知事が任命した調査員が、令和2年1月中旬以降に、農林業を営んでいる全ての世帯及び法人の元へ訪問し、聞き取り調査を実施します。
聞き取り調査をした結果、調査対象に該当した世帯及び法人には、調査票の記入をお願いし、後日、調査員が調査票の回収に訪問します。
調査票の回答方法は、紙の調査票に記入する方法及びインターネットによる回答があります。

 

調査の内容

経営の態様、世帯の状況、経営耕地面積、農作物の作付け面積、家畜の飼養状況、農産物の販売金額などについて

 

調査結果の利活用

  • 食料、農業及び農村基本計画の企画・推進・評価の際の基礎資料として活用
  • 地方交付税の算定基礎や各種統計調査の名簿作成などに利用

※かたり調査に注意してください
 「かたり調査」とは、市職員や統計調査員を装い、世帯等から、個人情報を聞き出そうとすることです。農林業センサスで世帯及び法人を訪問する調査員は、必ず「調査証」を携帯しています。万が一、不審に感じることがあれば、下記問合せ先までご連絡ください

 

参考サイト

2020年農林業センサス キャンペーンサイトへ

農林業センサスキャンペーンサイト

 

問合せ

行政課法規統計係(内線505・512)

お問い合わせ

行政課
電話:0276-72-4111