経営安定資金(新型コロナウイルス対策)

2020年3月30日

融資対象者

  • 市内に店舗、工場又は事業所等があり、同一事業を1年以上営んでいる中小企業者
  • 新型コロナウイルス感染症の影響を受け、一時的な業況悪化を来し、令和2年1月から現在までの間で1か月間の売上高が前年又は前々年同期と比較し5パーセント以上減少しているかた
  • 平成31年1月から令和元年12月までにおける決算で当期純利益が黒字であるかた
  • 経営安定資金(新型コロナウイルス対策)の融資の利用実績がないかた

 

資金使途

運転資金(借換は対象外)

 

融資限度額

2,000万円

 

融資利率

融資期間5年以内:年1.5パーセント
融資期間5年超7年以内:年1.7パーセント

 

融資期間

7年以内
※24か月以内の据置可能

 

条件・保証人等

  • 原則として、市税及び県税に未納のないこと
  • 保証協会の保証は任意
  • 保証人や担保等は金融機関との協議による

 

申込み

市内金融機関へ

 

提出書類

各制度共通提出書類

(1)館林市制度融資資金融資申請書
(2)売上減少率確認書

※各種書式はこちら
(3)決算書等(直近2期分)

  • 法人:決算書、勘定科目明細書
  • 個人・青色申告:確定申告書、青色申告決算書
  • 個人・白色申告:確定申告書、収支内訳書

(4)試算表(法人で決算時が申請時より6か月以上前の場合)
(5)許・認可書の写(許・認可を要する業種)
(6)商業登記簿謄本(法人の場合)
(7)資産評価証明書(保証人が市外に居住している場合)
(8)市税及び県税の納税証明書

 

保証協会提出書類(保証協会の保証を付す場合)
(9)保証協会提出書類一式

 

備考

条件変更時の追加保証料は対象となりません。

繰上返済等で保証料の戻入があった際は、保証料返戻分を市へ返還していただきます。

 

問合せ

市内金融機関、館林商工会議所、又は市商工課工業振興係(内線204)

 

中小企業者向け融資制度

経営安定資金(新型コロナ対策)チラシ(406KB)

関連ワード

お問い合わせ

商工課
電話:0276-72-4111