館林市小規模事業者支援給付金

2020年6月15日

館林市では、国の持続化給付金の対象とならない小規模事業者を対象とした独自の支援金を給付します。

 

事業概要

小規模事業者支援給付金のお知らせ(チラシ)を参照してください。

小規模事業者支援給付金のお知らせ(チラシ)(228KB)

小規模事業者支援給付金申請要領(4MB)

 

対象事業者

法人:市内に本店を法人登記している事業者
個人:市内に事業所(店舗)があるかた ※市外に住民登録があるかたも対象
2020年1月1日から2020年5月14日(緊急事態宣言解除)までに創業したかたは、対象となる場合がありますので、個別にご相談ください

※法人個人とも、支店又はフランチャイズ店は除く

 

対象業種

中小企業基本法第2条第5項に規定する小規模企業者に該当する事業者で、日本標準産業分類(平成25年総務省告示第405号)に基づく、全業種の事業者

※農業は農業法人(株式会社・合名会社・合資会社・合同会社・有限会社)のみ対象
※社会福祉法人、医療法人、一般社団法人、一般財団法人、NPO法人、公益社団法人、公益財団法人、学校法人は除く

 

従業員数

該当業種

従業員数

卸売業・小売業

5人以下

宿泊業・飲食サービス業

5人以下

生活関連サービス業・娯楽業

5人以下

上以外の全業種

20人以下

 

大分類A(農業・林業)
大分類B(漁業)
大分類C(鉱業・採石業・砂利採取業)
大分類D(建設業)
大分類E(製造業)
大分類F(電気・ガス・熱供給・水道業)
大分類G(情報通信業)
大分類H(運輸業・郵便業)
大分類I(卸売業・小売業)
大分類J(金融業・保険業)
大分類K(不動産業・物品賃貸業)
大分類L(学術研究、専門・技術サービス業)
大分類M(宿泊業・飲食サービス業)
大分類N(生活関連サービス業・娯楽業)
大分類O(教育・学習支援業)
大分類P(医療・福祉)
大分類Q(複合サービス事業)
大分類R(サービス業(ほかに分類されないもの))

※対象業種の詳細については、総務省ホームページ「日本標準産業分類(平成25年改定)」を参照してください

 

給付要件

  • 新型コロナウイルス感染症拡大に起因して、原則として1か月(令和2年2月から7月までの任意の月)の売上が前年同月と比較して50パーセント未満減少していること
  • 申請時点で国の「持続化給付金」の対象でないこと
  • 暴力団及び暴力団員、風俗営業に該当する事業者ではないこと

 

給付金額

1事業者あたり一律10万円
※複数の店舗や支店を経営している場合でも給付は1事業者あたり1回のみ

 

申請期間

5月20日(水曜日)~8月31日(月曜日)
※当日消印有効です
※申請期間を過ぎてしまった場合は、いかなる理由があっても受付できません

 

申請方法

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、原則として申請書類は郵送にて提出してください

  • 郵送先
    郵便374‐8501 館林市城町1‐1 商工課

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、窓口での申請は受付しません
※オンライン申請は行っておりません
※封筒・郵便料など申請に必要な費用はご自身でご負担ください

 

申請書類

申請書類は以下よりダウンロードして使用してください。また、商工課窓口でも取得できます。

(1)交付申請書兼請求書(様式第1号)

(2)売上高明細書(様式第2号)

(3)誓約書(様式第3号)

(4)提出書類一覧表(様式第4号)

 

【法人の場合】

(5)先期の決算書(確定申告書別表一の控えの写し)

(6)先期の法人事業概況説明書の写し(両面) ※1月から7月決算の法人は2期分

(7)売上台帳等(2020年1月~7月分)

(8)振込先確認書類(通帳のコピー)

 

【個人の場合】

(5)確定申告書(確定申告書第一表の控えの写し)

(6)所得税青色申告決算書の写し(青色申告者の場合)

(7)所得税申告収支内訳書の写し(白色申告者の場合)

(8)売上台帳等(2020年1月~7月分)

(9)振込先確定書類(通帳のコピー)

(10)本人確認書類(両面) 例)免許証・マイナンバーカード 他
※2020年の創業者は、ほかに必要書類がありますので個別にご相談ください

 

交付申請書兼請求書(様式第1号)(62KB)

交付申請書兼請求書(様式第1号記入例)(208KB)
売上高明細書(様式第2号)(61KB)

売上高明細書(様式第2号記入例)(198KB)
誓約書(様式第3号)(45KB)

誓約書(様式第3号記入例)(257KB)

提出書類一覧表(様式第4号)(49KB)

提出書類一覧表(様式第4号記入例)(264KB)

 

ゆうちょ銀行口座への振込を希望されるかたへ

ゆうちょ銀行への振込にあたっては、「口座名義人」のほか振込用の「店名・預金種別・口座番号」が必要です。

事前にお近くのゆうちょ銀行もしくは郵便局で「記号・番号」から「店名・預金種別・口座番号」への読み替え手続きを行ってください。

「記号・番号」では、口座振込ができませんのでご注意ください。

お問い合わせ

商工課
電話:0276-72-4111