事業者間雇用マッチング事業

2020年7月28日

新型コロナウイルス感染症により影響を受ける事業者間の労働力の融通を促進します。

 

情報提供の流れ

労働力を求める事業者(人材不足事業所)及び労働力を提供できる事業者(人材提供可能事業所)に係る情報を登録し、広く提供します。

その後の労働力の融通に関する交渉、契約等については事業者間で直接行うことになります。交渉、契約内容について本市は責任を負いません。

イメージ図

 

登録要件

以下の全ての要件を満たす事業所

  • 市内に主たる事業所を有し、かつ、市内において継続して事業を営んでいること
  • 館林市暴力団排除条例(平成24年館林市条例第18号)第2条第1号から第3号までに該当しないこと
  • 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条第1項に規定する風俗営業を営んでいないこと

 

情報提供の流れ

順序

区分

様式

情報登録

館林市人材不足事業所情報登録(変更)申込書(39KB)

館林市人材提供可能事業所情報登録(変更)申込書(38KB)

情報提供(結果)

人材不足事業所情報登録台帳(7月22日現在)(116KB)

人材提供可能所情報登録台帳(6月2日現在)(72KB)

※人材不足登録台帳及び人材提供可能登録台帳の情報登録の期間は、登録の申込月から6か月です。再度、情報登録を行うことは可能です

 

その他の手続き

区分

様式

情報削除

館林市人材不足・人材提供可能登録台帳情報削除申出書(37KB)

※登録した内容を変更する際は上記の「情報登録(変更)申込書(別記様式第3、4号)」をご利用ください

 

問合せ

産業政策課雇用推進係(内線206・212)

お問い合わせ

産業政策課
電話:0276-72-4111