ガバメントクラウドファンディングを活用した寄附金を募集します

2020年6月11日

ガバメントクラウドファンディング(GCF)とは

自治体が抱える問題解決のため、ふるさと納税の寄附金の「使い道」をより具体的にプロジェクト化し、そのプロジェクトに共感したかたから寄附を募る仕組みです。
ガバメントクラウドファンディングによる寄附は、ふるさと納税制度の対象となるため、所得税や個人住民税の控除を受けることができます。

 

新型コロナウイルス対策&つつじ保護育成プロジェクト

新型コロナウイルス感染症の拡大を防止し、市民生活や事業者活動を維持するため、新型コロナウイルス感染症重点対策を策定し、各種事業に取り組みます。
また、本市の貴重な財産でもあり重要な観光資源でもある、推定樹齢800年を誇るつつじを擁するつつじが岡公園がコロナ禍の影響で今季閉鎖となりました。来季の開園に向けてつつじの保護育成に取り組みます。

 

募集期間

6月10日(水曜日)~9月7日(月曜日)

 

募集金額

2,000,000円

 

寄附金の使い道

  • 新型コロナウイルス感染症重点対策に関する事業
    ※館林市新型コロナウイルス感染症重点対策(5分野35の政策パッケージ)の詳細はこちらから
  • つつじが岡公園の維持管理及びつつじの保護育成
    ※本プロジェクトで集まった資金につきましては、目標金額に達しなかった場合又は超えた場合でも、全額を本プロジェクトの事業資金として活用します

 

申込み

新型コロナウイルス対策&つつじ保護育成プロジェクト(外部リンク)

ふるさとチョイス

 

問合せ

企画課政策推進係(内線332)

お問い合わせ

企画課
電話:0276-72-4111