国勢調査(こくせいちょうさ)・外国人(がいこくじん)のみなさんへ

2020年9月8日

今年(ことし)は国勢調査(こくせいちょうさ)があります。
国勢調査(こくせいちょうさ)は5年(ねん)に一度(いちど)行(おこな)う調査(ちょうさ)です。私(わたし)たちのより良(よ)い暮(く)らしのために使(つか)います。ご協力(きょうりょく)お願(ねが)いします。

 

調(しら)べる人(ひと)

日本(にほん)に住(す)んでいるすべての人(ひと)
※外国人(がいこくじん)も調(しら)べます

イメージ

 

調(しら)べること

  • 男性(だんせい)か女性(じょせい)か
  • どのように働(はたら)いているか
  • 家族(かぞく)は何人(なんにん)か など

 

調(しら)べる方法(ほうほう)

調査員(ちょうさいん)が9月(がつ)14日(にち)以降(いこう)に家(いえ)に行(い)きます。調査票(ちょうさひょう)を渡(わた)します。

調査イメージ

 

答(こた)える方法(ほうほう)

3つの方法(ほうほう)があります。

 

(1)インターネット
9月(がつ)14日(にち)から10月(がつ)7日(にち)までの間(あいだ)に答(こた)えてください。スマートフォン、タブレット、パソコンから24時間(じかん)いつでも答(こた)えることができます。
日本語(にほんご)、英語(えいご)、中国語(ちゅうごくご)、韓国語(かんこくご)、スペイン語(ご)、ポルトガル語(ご)があります。
インターネットで答(こた)えたときは、紙(かみ)の調査票(ちょうさひょう)での回答(かいとう)はいりません。

インターネット回答イメージ

 

(2)郵送(ゆうそう)
紙(かみ)の調査票(ちょうさひょう)を書(か)いてください。
10月(がつ)1日(にち)から10月(がつ)7日(にち)までの間(あいだ)にポストに入(い)れてください。

 

(3)調査員(ちょうさいん)が回収(かいしゅう)
紙(かみ)の調査票(ちょうさひょう)を書(か)いてください。
調査員(ちょうさいん)が約束(やくそく)した日(ひ)に取(と)りに行(い)きます。

 

 Q&A

Q:必(かなら)ず答(こた)える必要(ひつよう)がありますか。
A:必(かなら)ず答(こた)える必要(ひつよう)があります。法律(ほうりつ)で決(き)まっています。答(こた)えてもらったことは、国勢調査(こくせいちょうさ)以外(いがい)には使(つか)いません。この調査(ちょうさ)は出入国管理(しゅつにゅうこくかんり)や警察(けいさつ)とは関係(かんけい)ありません。

 

国勢調査(こくせいちょうさ)に関(かん)する問合(といあわ)せ

令和(れいわ)2年(ねん)国勢調査館林市実施本部事務局(こくせいちょうさたてばやししじっしほんぶじむきょく)
行政課法規統計係内(ぎょうせいかほうきとうけいかかりない)
電話番号(でんわばんごう)0276‐72‐4111 内線(ないせん)505

お問い合わせ

行政課
法規統計係
電話:0276-72-4111