新型コロナウイルス感染症に関連する人権への配慮について

2020年8月20日

新型コロナウイルス感染症に関連して、誹謗中傷や不当な差別的扱いを受けた事例が報道されています。
新型コロナウイルス感染症に感染したかた、医療従事者や社会機能の維持にあたっているかた、そのご家族などに対して、不当な差別、偏見、いじめなどがあってはなりません。
新型コロナウイルス感染症は、誰もが感染しうる感染症であり、また誰もが気づかないうちに他人に感染させてしまう可能性があります。
誤った情報で人権侵害につながることのないよう、正確な情報に基づいた、冷静な行動をお願いいたします。

 

新型コロナウイルス感染症に関連する人権への配慮について(群馬県ホームページ)

お問い合わせ

健康推進課(保健センター)
電話:0276-74-5155