【1歳未満の赤ちゃんがいるご家庭へ】乳児ボツリヌス症から赤ちゃんを守りましょう

2020年9月29日

乳児ボツリヌス症は1歳未満の赤ちゃんがボツリヌス菌を含む食品(ハチミツや黒糖)を摂取することで発症します。
ボツリヌス菌は家庭での加熱や調理では死滅しません。離乳食を作ったり、おやつを与える前に、必ず食品の原材料表示を確認する習慣をつけましょう。

詳しくは下記PDFファイルをご確認ください。

【1歳未満の赤ちゃんがいるご家庭へ】乳児ボツリヌス症から赤ちゃんを守りましょう(181KB)

 

参考リンク

ハチミツを与えるのは1歳を過ぎてから(厚生労働省ウェブサイト

お問い合わせ

健康推進課(保健センター)
電話:0276-74-5155