新型コロナウイルス自宅療養者への生活必需品支援体制

2021年1月26日

新型コロナウイルス感染症の陽性者で自宅療養となったかた(自宅療養者)が療養期間中外出せずに療養生活に専念できるよう、食事や生活必需品の支援を行う体制づくりを進めています。

 

 

本支援の前提 

現在、群馬県新型コロナウイルス感染症対策本部の療養方法の方針では、自宅療養をお願いしていません。

今後県の方針が変更され自宅療養を実施することとなった場合に、以下のとおり支援を行っていくものです。

なお、必要に応じて対応しますので、お問い合わせください。

 

 

対象

本市に居住する新型コロナウイルス感染症の陽性者で、自宅療養をしているかた

 

配送品

常温保存可能な食料品10日分(30食)

トイレットペーパー、ティッシュ、消毒液、ごみ袋などの生活物資

 

費用

無料

お問い合わせ

社会福祉課
社会係
電話:0276-47-5127