メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
館林市

トップページ > 健康・福祉 > 感染症予防 > 新型コロナウイルス感染症サイト > 事業者のかたへ > 【受付終了】【中小企業者向け】新しい生活様式対応型事業者支援補助金

【受付終了】【中小企業者向け】新しい生活様式対応型事業者支援補助金

更新日:2021年4月27日

予算が上限に達したため、受付を終了しました。

この補助金は、市内事業者のかたがたが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止やコロナ禍での事業継続を目的に行った物品購入や設備投資等に対し、市が補助を行う制度です。

新しい生活様式対応型事業者支援補助金チラシ

対象者

以下全ての要件を満たすかたを対象としています

  • 市内に事業所を持ち、現在営業をしている事業者
  • 今年度に本補助金を初めて申請するかた
  • 業界ガイドラインに沿った感染予防策を講じている、または本補助金で対策を講じるかた
  • 市内の事業所で補助金の対象となった物品・設備設置・改修や事業を行うかた
  • 市税の滞納がないかた

補助内容(全て対象経費の3分の2)

  1. 感染防止器具備品購入補助 上限10万円
  2. 感染防止設備投資補助 上限30万円

注:感染防止器具備品購入補助の消耗品(アルコール、マスク等)については器具備品も含め申請した場合に限り、補助対象経費とすることが出来ます。消耗品のみでの申請の場合、補助対象経費とすることは出来ません
注:感染防止設備投資補助は市内業者が施工する工事のみ対象です

注意事項

  • 購入済み、着工済みのものは補助対象となりません
  • 令和3年4月1日から令和4年2月28日までにかかった経費が対象です
  • 複数の補助項目に該当した経費がある場合は、補助上限金額を合計した金額が上限です
  • 国・他自治体・親会社・グループ会社からの補助を受ける経費については、本補助金の対象外となります
  • 予算の限り受付終了です

注:対象経費の例については、以下の「対象経費例」をご覧ください。
対象経費例

完了報告書提出期間

令和3年4月1日から令和4年2月28日提出分まで(予算の限り受付終了)

申請手続きについて

購入や着工前に申請書を提出してください。
詳しくは新しい生活様式対応型事業者支援補助金チラシをご覧ください。

必要書類について(対象経費ごとに必要書類が異なります)

申請書提出時

共通書類

感染防止設備投資補助の場合は、下記の添付書類が必要です
  • 設備の仕様書
  • 設備の配置図
  • 改修前の写真

事業完了時

共通書類

  • 請求明細書などの経費の積算内容確認書類
  • 領収書などの対象経費の支払いを証明する書類
  • 本補助事業が完了したと分かる写真


感染防止設備投資補助の場合は、下記の添付書類が必要です

  • 契約書などの対象経費の内容が確認できる書類

お問い合わせ

経済部商工課工業振興係
電話:0276-47-5148
E-Mail:shoko●city.tatebayashi.gunma.jp(を@に置き替えてください)

 

    AdobeReaderのダウンロードページへのリンク

    PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、左記の「Adobe Acrobat Reader」バナーをクリックして、リンク先から無料ダウンロードしてください。

    このページに関する問い合わせ先

    経済部 商工課 工業振興係
    電話番号:0276-47-5148
    窓口の場所:2階

    メールで問い合わせ

    このページに関するアンケート

    このページは探しやすかったですか?
    このページの情報は役に立ちましたか?
    このページは分かりやすかったですか?
    このページに対する意見等を聞かせください。