メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
館林市

新型コロナワクチン接種に関するお知らせ

更新日:2024年2月15日

接種の予約等については、以下のページをご参照ください。

新型コロナワクチンを自己負担なしで接種できるのは、令和6年3月31日(日曜日)までです。
接種をご希望のかたは、接種日に限りがありますので期間内に余裕を持って受けてください。
特例臨時接種終了のお知らせ

ワクチン接種について

新型コロナウイルス感染症を予防するワクチン接種について、市ホームページや広報たてばやしなどで随時情報を提供しています。接種するワクチンや接種券の発送状況等の詳細については、接種回数毎のページ又は小児接種、乳幼児接種のページをご確認ください。

接種を受ける際の同意

新型コロナワクチンの接種は、皆さんに受けていただくようお勧めしていますが、接種を受けることは強制ではありません。接種を受けるかたの同意がある場合に限り、接種を行います。予防接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解したうえで、自らの意思で接種を受けてください。
病気で治療中の場合や、体調や接種に不安がある場合は、かかりつけ医などにあらかじめ相談したり、ぐんまコロナワクチンダイヤルを活用するなどし、接種についてお考えください。

他の予防接種との間隔

      他の予防接種を行う場合は、新型コロナワクチン接種の前後13日以上(中13日以上)空けて受けてください。原則、新型コロナワクチン接種の1回目と2回目の間は、他の予防接種は避けてください。(ただし、インフルエンザワクチンを除く)

ワクチン接種状況(令和6年1月22日時点)

接種回数 1回目 2回目 3回目 4回目 5回目 6回目 7回目 令和5年秋開始
接種
対象者数 74,427人(令和5年1月1日時点の館林市人口)
接種者数 61,335人  61,094人  51,196人 35,398人 22,926人 13,716人 9,137人 15,993人
接種率 82.4% 82.1% 68.8% 47.6% 30.8% 18.4% 12.3% 21.5%
        注:接種率はワクチン接種記録システム(VRS)に登録された情報に基づき算出

住所地外での接種について

新型コロナワクチンは、原則、住民票を登録している市町村において接種を行うこととなっており、館林市民は館林市内でワクチン接種を受けます。
ただし、出産のために里帰りしている妊産婦などやむを得ない事情の場合、他の市町村で接種ができる場合があります。詳しくは、下記のページをご覧ください。

接種券の発行について

接種券を紛失や破損した場合や本市に転入した場合、予診のみで再発行が必要な場合は以下の方法で発行を申請してください。
注:接種予約や接種の際は、新しく発行された接種券をお使いください。以前の接種券が見つかった場合でも、以前のものは使用しないでください。

館林市LINE公式アカウントでの申請(推奨)

館林市LINE公式アカウントを使えば、いつでも発行申請をすることができます。

注:申請には、館林市LINE公式アカウントを「友だち追加」する必要があります
詳しくは、下記のページをご覧ください。

必要書類

申請時は次の書類をお手元にご準備の上、申請をしてください。

  • 住所・氏名の記載がある本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、在留カード等)
  • 転入したかたは、前回の接種記録がわかるもの(接種済証など)

申請方法

  1. トップページのメニューを開き、「申請」を押す。
  2. 申請メニューから「新型コロナワクチン申請」を押し、「接種券再発行申請」又は「転入後の接種券発行申請」を押す。
  3. 各設問に回答する。
  4. 申請完了のメッセージが表示されたら、申請終了です。

それ以外の方法での申請

市公式LINE以外でも、いずれかの方法で申請することができます。その際は、必要書類を確認の上、申請してください。

必要書類

    • 接種券発行申請書(窓口にも申請書があります)
    • 接種を希望するかたの本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、在留カード等)
    • 代理人が申請する場合は、代理人の本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、在留カード等)も必要です
  • 転入したかたは、前回の接種記録が分かるもの(接種済証など)

接種券発行申請書
接種券発行申請書(記入例)

申請方法

窓口申請

健康推進課(保健センター内 仲町14-1)の窓口にて、上記の必要書類を確認後、接種券をお渡しします。

メールでの申請

上記の必要書類のデータ又は撮影したデータをメールに添付し、健康推進課の代表メールアドレスhoken.center●city.tatebayashi.gunma.jp(●を@に置き換えてください)へ送信してください。
内容を確認後、接種券付予診票を住所地に発送します。
注:申請内容に不備があった場合、連絡することがあります。hoken.center●city.tatebayashi.gunma.jp(●を@に置き換えてください)からのメールが受信できるように設定をお願いします。

郵送申請

上記の必要書類の写しを下記宛て先まで郵送してください。内容を確認後、接種券を発送します。
宛先:郵便番号374-0029 仲町14-1 健康推進課新型コロナウイルスワクチン接種対策係宛

接種を証明するもの

予防接種後は、予防接種済証がワクチン接種をしたことを証明する書類となります。大切に保管してください。

接種券を紛失した場合は、「新型コロナワクチン感染症予防接種証明書」を発行できます。詳しくは下記のページをご覧ください。
注:館林市の接種券を用いて接種したかたに限ります。転入前の接種記録については、転入前の自治体にご確認ください。

外国人(がいこくじん)のみなさんへ

国からの情報

新型コロナワクチン接種に関する国からの最新情報は、以下のページなどをご覧ください。

問合せ

新型コロナワクチン施策の在り方などに関する問合せ

厚生労働省の電話相談窓口
<厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター>

          • 電話番号:0120-76-1770(フリーダイヤル)
          • 受付時間:午前9時から午後9時

医学的知見が必要な問合せ(副反応についてなど)

群馬県の電話相談窓口
<ぐんまコロナワクチンダイヤル>

          • 電話番号:0570-783-910
          • 受付時間:24時間
          • 外国語対応:20か国語

接種に関する問合せ

館林市の電話相談窓口

  • 2月29日(木曜日)まで
    館林市コロナワクチンコールセンター(電話番号:0570-010-884)
    受付時間:午前9時から午後5時(土曜日、日曜日、祝日を除く)

  • 3月1日(金曜日)から3月29日(金曜日)まで
    館林市保健センター(電話番号:0276-74-5155)
    受付時間:午前9時から午後5時(土曜日、日曜日、祝日を除く) 

AdobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、左記の「Adobe Acrobat Reader」バナーをクリックして、リンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

保健福祉部 健康推進課 新型コロナウイルスワクチン接種対策係
電話番号:0276-74-5155
窓口の場所:保健センター

メールで問い合わせ

このページに関するアンケート

このページは探しやすかったですか?
このページの情報は役に立ちましたか?
このページは分かりやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。