プール開き(体育委員会)
 (5月29日) 
プール開きを行いました。体育委員の児童が、プールに入る時の注意事項やプールカードの約束について
大きな声で発表したり、シャワーの浴び方を実演したりしました。最後に、全校でプールでしてはいけないことの
確認をしました。今年度も、児童一人一人がきまりを守って、楽しく水泳の学習ができそうです。






意見が飛び交う討論会(6年生授業参観)
 (5月28日) 
6年生の授業参観がありました。各クラスとも国語の「パワーアップ学級討論会」を参観いただきました。
議題に沿って司会役が進行し、肯定派と否定派が活発に意見を交わしていました。






団長の抱負
 (5月23日) 
今年度最初の体育集会を行いました。縦割り班ごとに整列をし、まず、各団の団長・副団長(どちらも6年生)が
自己紹介とともに、団長・副団長としての抱負を発表しました。その後、体操の隊形に開いたり、元の位置に
もどったりする練習をしました。各班の班長・副班長が下級生に優しく声をかけ、きれいに整列していました。





きれいなプールで泳ぐために
 (5月24日) 
6年生が保護者ボランティアの方と一緒にプール清掃を行いました。ブラシを使ってプールの床や壁の汚れを落としたり、
プールサイドに溜まっている落ち葉をきれいに掃いたりしました。また、更衣室やシャワーの床も隅々まできれいにしました。
6年生のおかげで、今年もきれいなプールで気持ちよく泳ぐことができそうです。(事前に職員も清掃をしました。)








第1回縦割り活動
 (5月21日) 
縦割り活動では、紅団12班・白団12班に分かれ、異年齢の交流活動を行います。
各班に1〜6年生が数名ずつ入り、班長である6年生を中心に活動していきます。
今日は、一人一人自己紹介を行いました。自然と拍手が出る和やかな雰囲気でした。







代表委員によるあいさつ運動
 (5月20日) 
代表委員会で、たくさんの子が「笑顔であいさつ」ができるようにするためにどうしたらよいかを話し合い、
企画委員だけでなく、代表委員のメンバーもあいさつ運動に参加し、みんなであいさつすることが決まりました。
児童が互いにアイデアを出し、あいさつ運動に積極的に取り組む姿に頼もしさを感じます。






青少年赤十字登録式
 (5月15日) 
JRC委員会の児童が司会進行を務め、青少年赤十字登録式を行いました。
代表児童による署名や全校児童での「ちかい」の唱和をし、「空は世界へ」を合唱しました。
青少年赤十字の一員として、「気づき、考え、実行する」を心に留め、地域社会のためになる
奉仕活動を積極的に行っていきたいと思います。






1年生への読み聞かせ
 (5月14日) 
毎年、1年生には、校長が「ようこそ二小へ」という紙芝居を読み聞かせています。
(紙芝居は、トップページの「読み聞かせ」からご覧いただけます。)





5月の朝会
 (5月7日) 
10連休明けでしたが、子どもたちは元気に登校してきました。
今回は、元号が「令和」になったことに触れ、校長室に飾られている美智子様が描かれた絵が紹介されました。




 トップページへもどる