火災想定避難訓練
 (4月24日)
大きな地震により、調理室で火災が発生したと想定し、避難訓練を行いました。1年生は、小学校で初めての
避難訓練でしたが、「お・は・し・も」を守って先生の指示に従い、落ちて着いて避難していました。






第1回 授業参観
 (4月19日) 
第1回授業参観、PTA総会、学級懇談会、5年生林間学校説明会が行われました。
1年生は、図工でこいのぼりのうろこ作りをしました。他の学年も、国語や道徳の授業を行いました。
元気に音読したり、集中して自分の考えを書いたりするなど、どの学級でも真剣に授業に取り組む姿が見られました。
PTA総会も、本部役員の方を中心に、滞りなく終了しました。









交通安全教室
 (4月17日) 
2時間目に、1・2年生は、交通安全協会の方と交通指導員さんを講師にお招きして、
交通ルールについて学習した後、学校の周りを歩き、信号の渡り方などを確認しました。
3〜6年生は、学年ごとにDVDで自転車の乗り方について学習しました。
3時間目は、2〜6年生が、館林警察署の方と市役所の交通安全課の方、交通指導員さんが
行った内輪差実験と衝突実験を見て、交差点での立つ位置や飛び出しの危険性について学習しました。










第1回 代表委員会
 (4月17日) 
代表委員会は、企画委員、各委員会の委員長、4年生以上の学級代表、計32名で構成され、
毎月1回、学校生活の課題について会議を行っています。初回は、代表委員会の流れと、
4月の生活目標や今年度のあいさつキャンペーンについて説明がありました。





1年生を迎える会
 (4月16日) 
今日は、今年度初めて、全校児童が体育館に集まりました。
緊張した表情で入場してきた1年生を、2〜6年生の児童が温かく迎えました。
2年生が朝顔の種、6年生が縦割り班のメダルをプレゼントし、在校生代表が歓迎の言葉を伝えました。
1年生からお礼の言葉が伝えられ、全員で「さんぽ」を歌いました。








ハイタッチあいさつ
 (4月16日) 
二小伝統の企画委員による「ハイタッチあいさつ運動」を、今年度も実施します。
集会の時に、体育館の入口に企画委員が並び、全校児童とハイタッチをしてあいさつを交わしています。





退任式
〜感謝の気持ちを込めて〜
 (4月12日) 
お世話になった先生方に代表児童が手紙を読んだり花を渡したりして、感謝の気持ちを伝えました。
見送りの花道では、お世話になった先生方との最後の時間を惜しむかのように、握手やハイタッチをしていました。










朝のあいさつ運動スタート!
 (4月12日) 
二小では、朝のあいさつ運動を実施しています。1学期は、クラスごとに担当していきます。
今年度最初の担当は、企画委員です。あいさつのお手本となるように、笑顔で元気にあいさつをしていました。
朝から元気なあいさつができるように、全校児童で取り組んでいきます。





 入学式
 (4月8日) 
満開の桜に見守る中、56名のピッカピカの1年生が入学しました。
新6年生からの歓迎の言葉や校歌合唱を静かに聞いたり、担任の先生に名前を呼ばれて、
「ハイ!」と手を挙げて元気よく返事をする姿が、とてもかわいらしかったです。








 新任式・始業式
 (4月8日) 
新しく赴任された先生方をお迎えして、平成31年度1学期が始まりました。
始業式では、元気のいい声で校歌を歌い、集中して新しい校長先生の話を聞いていました。
「新しい学年でもチャレンジするぞ」という気持ちが、全員から伝わってきました。







 トップページへもどる