メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
館林市

トップページ > 安全・安心 > 防災 > たてばやし防災情報伝達システム

たてばやし防災情報伝達システム

更新日:2021年4月20日

令和3年3月15日から運用開始した「たてばやし防災情報伝達システム」では、スマートフォンアプリを中心として、戸別受信機やメールなど、市民の皆さんそれぞれに適した使いやすい手段から情報を得られるようになりました。

配信内容

  1. 安全・安心(防災情報等)
  2. くらし・手続き
  3. 健康・福祉
  4. 子育て・教育
  5. 観光・文化・イベント
  6. 市政情報

利用料

無料

注:ただし、スマートフォンアプリやメールの通信費、電気料などは利用者負担

登録方法

スマートフォンアプリ「@InfoCanal(アットインフォカナル)」

配信を希望する情報を選択可能で、必要な情報を即時に得ることができます。スマートフォンをお持ちのかたはぜひアプリをインストールしましょう。『インフォカナル』と検索のうえ、ご登録ください

 

カナルの画像

  • App Store(iOS端末のかた)
インストール方法(iOS端末のかた)

Appstore二次元コード

  • Google Play Store(android端末のかた)

インストール方法(android端末のかた)

GooglePlayコード

戸別受信機・タブレット端末

戸別受信機とは、市から配信する情報のみを受信し、音声で伝える機器です。(ラジオ機能などはありません)

申請場所

市役所3階 安全安心課窓口

数量

1世帯につき1台まで

対象

戸別受信機:携帯電話(ガラケー)、スマートフォンを所有していない世帯
タブレット端末:上記条件かつ聴覚障がい者がいる世帯
注:上記以外でも、特例として貸与対象となる場合があります

保証金

貸与時に保証金1万円をお預かりします(世帯状況により、減免となる場合があります。詳細は下記貸与要綱を確認してください)。なお、機器の返却があった場合には返金します。

たてばやし情報配信メール

アプリと異なり、すべての配信項目についての情報が配信されます。
新たにメールでの情報配信を希望するかたは、以下の手順で登録してください。
二次元コード読取もしくは、bousai.tatebayashi-city●raiden2.ktaiwork.jp(●を@に置き換えてください)を直接宛先に入力し、空メール送信


たてばやし情報配信メール2次元コード


注:迷惑メール設定している場合は、tatebayashi-city●raiden2.ktaiwork.jp(●を@に置き換えてください)のアドレスから受信できるように設定してください

電話への配信

自宅の固定電話などへ、緊急(防災)情報をお知らせする電話がかかります。電話への情報配信を希望するかたは、登録したい電話番号と氏名を市安全安心課にご提示ください。発信元の電話番号は、0570-095-999です。
注:緊急情報のため深夜時間帯に配信する場合もあります。また、また、着信後、「#」を押さないと再ダイアルされます(約30秒間を1回として、合計3回まで)

防災スピーカー

スマートフォンや携帯電話を普段もたない小・中学生を対象に緊急情報等を伝えるため、市内13校の屋上に設置しました。ただし、近接する学校については音が届く範囲が重複するため、片方のみに設置しました(第一小、第三小、第八小には未設置)

防災スピーカーの定時放送を、毎日午後5時に行います。
注:放送楽曲は、宗次郎さん(市ふるさと大使・オカリナ演奏者)の「遠い日の記憶」(ワンフレーズのみ)を流します

AdobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、左記の「Adobe Acrobat Reader」バナーをクリックして、リンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

総務部 安全安心課 危機管理・国土強靭化係
電話番号:0276-47-5114
窓口の場所:3階

メールで問い合わせ

このページに関するアンケート

このページは探しやすかったですか?
このページの情報は役に立ちましたか?
このページは分かりやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。