メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
館林市

印鑑登録

更新日:2021年1月25日

印鑑登録とは、印鑑登録証明書を申請する前に、あらかじめ登録しようとする印鑑(実印)を市役所に届ける手続きのことです。

登録できるかた

館林市に住民登録をしているかた。ただし、15歳未満のかたおよび意思能力を有しないかたは登録できません。
注:同一世帯で同じ印影の登録はできません

受付時間

午前8時30分から午後5時15分
注:土曜日・日曜日、祝日および年末年始(12月29日から1月3日)を除く

申請場所

市民課(市役所1階1番窓口)

登録申請

  1. 本人が来庁
    次のものを持参することで、印鑑登録証を即日交付します。
    • 登録しようとする印鑑(実印)
    • 運転免許証、パスポート、住基カード、個人番号カードなど官公署が発行する変造防止措置を講じた顔写真付きの本人確認書類
      注:本人確認書類をお持ちでない場合、即日交付はできません。窓口で申請された後、ご自宅へ照会書兼回答書を郵送しますので、回答書に必要事項を記入し、登録しようとする印鑑(実印)および本人名義の書類(健康保険証、年金手帳など)を持参していただくことで印鑑登録証を交付します
  2. 代理人が来庁
    次のものを持参してください。(印鑑登録証の即日交付はできません)
    • 登録しようとする印鑑(実印)
    • 代理人の印鑑
      注:窓口で申請された後、登録されるかたの自宅へ照会書兼回答書を郵送しますので、回答書に必要事項を記入し、登録しようとする印鑑(実印)、登録されるかたの本人名義の書類(健康保険証、年金手帳など)、代理人の印鑑および代理人の本人確認書類を持参していただくことで印鑑登録証を交付します

登録手数料

200円

登録できる印鑑

  • 一辺が8ミリメートル以上、25ミリメートル以内のもの
  • 住民基本台帳に記録されている氏名、氏、名もしくは通称または氏名もしくは通称の一部を組み合わせたもの

登録できない印鑑

  • 職業、資格、その他氏名または通称以外の事項を表しているもの
  • ゴム印その他印鑑が変形しやすいもの
  • 印影を鮮明に表しにくいもの
  • 文字が欠けているもの
  • 外枠がないもの
  • 外枠が30パーセント以上欠けているもの
  • 逆刻になっているもの(凹凸が逆になっているもの)
  • すでに同一世帯の他の人が登録しているもの

その他手続きなど

  1. 登録した印鑑や印鑑登録証を紛失した場合
    印鑑や印鑑登録証は大切なものです。悪用される場合がありますので、速やかに届け出てください。
    注:印鑑登録証を紛失し、再登録する場合は、登録手数料(200円)が必要です
  2. 市外に引っ越し(転出)をした場合
    印鑑登録を抹消しますので、印鑑登録証を返却してください。
    注:必要に応じ、新しい住所地で印鑑登録の手続きをしてください
  3. 市内で引っ越し(転居)をした場合
    印鑑登録証は、そのままお使いいただけます。

このページに関する問い合わせ先

市民環境部 市民課 交付申請係
電話番号:0276-47-5123
窓口の場所:1階1番窓口

メールで問い合わせ

このページに関するアンケート

このページは探しやすかったですか?
このページの情報は役に立ちましたか?
このページは分かりやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。