メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
館林市

トップページ > 子育て・教育 > 学校教育 > 学校給食 > PFI方式による館林市立学校給食センター整備運営事業について

PFI方式による館林市立学校給食センター整備運営事業について

更新日:2021年9月3日

市では、昭和46年の建築から40年以上が経過し老朽化が著しかった学校給食センターについて、学校給食調理環境の改善を図り、より安全で安心な学校給食を提供できるようにするため、平成30年8月に移転及び改築を行いました。
その整備手法として、PFI法(民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律(平成11年法律第117号))に基づくPFI方式を採用して実施しておりますので、本事業に関する情報をお知らせします。
注:PFIとは、民間の資金と経営能力、技術力(ノウハウ)を活用し、公共施設等の設計、建設、改修、更新や維持管理、運営を行う公共事業の手法です。正式名称を、Private-Finance-Initiative(プライベート‐ファイナンス‐イニシアチブ)といいます

このページに関する問い合わせ先

教育委員会 学校給食センター 給食係
電話番号:0276-73-2160

メールで問い合わせ

このページに関するアンケート

このページは探しやすかったですか?
このページの情報は役に立ちましたか?
このページは分かりやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。