メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
館林市

トップページ > くらし・手続き > 定住新卒就職者支援奨励金

定住新卒就職者支援奨励金

更新日:2022年10月3日

若者の本市への就職や定住を奨励し、地元企業が求める人材の確保と地域活性化を図る目的で、事業者と労働者に奨励金を支給します。

支給対象事業者
市内に事業所を有する事業者のうち、以下の1から6のいずれにも該当するもの


  1. 対象労働者を6か月以上継続して正規雇用し、賃金を月給で支給している事業者
  2. 館林市暴力団排除条例第2条第1号に規定する暴力団、同条2号に規定する暴力団員、同条第3号に規定する暴力団関係者ではない事業者
  3. 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律第2条第1項に規定する風俗営業を営んでいない事業者
  4. 市内に事業所を有する事業者で雇用保険法施行規則の規定により館林公共職業安定所に届出を提出している事業者
  5. 奨励金の支給申請及び実績報告に必要な労働関係帳簿(出勤簿、賃金台帳、労働者名簿等)を整備し、保管している事業者
  6. 市税に滞納がないかた

支給対象労働者(事業者が雇用する労働者の条件)
市内に1年を超えて居住している者で、以下の1から6のいずれにも該当するもの

  1. 日本国籍、特別永住権又は永住権を有していること
  2. 学校教育法第1条に規定する学校又は同法第124条に規定する専修学校に通学し、雇用される年の3月に卒業した新卒者
  3. 雇用開始日において年齢が30歳未満であること
  4. 雇用開始日から6か月以上継続して同一の市内の事業所に勤務していること
  5. 館林市定住新卒就職者支援奨励金、館林市UIターン支援奨励金及び館林市障がい者雇用奨励金の支給対象労働者になったことがないかた
  6. 市税に滞納がないかた

支給金額

労働者(館林市金券での支給)

3万円 

事業者

2万円(上限5人分)

加算分

障がい者を雇用した場合1人につき5万円を加算します。
注:予算の限りでの支給となります

申請書類

  • 館林市定住新卒就職者奨励金支給申請書
  • 雇用契約内容のわかるもの(雇用契約書等)の原本証明をした写し
  • 雇用保険被保険者資格喪失届・氏名変更届・資格取得確認通知書の写し
  • 新規学卒者であることを証明できる書類(卒業証明書等の写し)
  • 対象労働者の住民票の原本または写し
  • 就業規則及び賃金規程の原本証明をした写し
  • 暴力団排除に関する誓約書
  • 雇用開始日から起算して6か月分の出勤簿の原本証明をした写し
  • 雇用開始日から起算して6か月分の賃金台帳の原本証明の証明をした写し

申請先・問合せ

支給要件を満たした日から60日以内に商工課工業振興係(電話番号:0276-47-5148)へ

このページに関する問い合わせ先

経済部 商工課 工業振興係
電話番号:0276-47-5148
窓口の場所:2階

メールで問い合わせ

このページに関するアンケート

このページは探しやすかったですか?
このページの情報は役に立ちましたか?
このページは分かりやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。