メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
館林市

市史編さんセンター

更新日:2024年6月18日

市史編さん事業とは

市史コラム(広報たてばやし にて連載中)

広報たてばやしに連載しています。

刊行物案内

新刊

館林市史別巻館林の絵馬(B5版オールカラー250ページ2,000円)

最後の館林藩主秋元家ゆかり館林まちあるきマップ(無料配布)

館林市史

刊行物一覧

館林市史刊行物一覧表

2015年

書名

館林市史通史編1『館林の原始古代・中世』

価格

3,000円

備考

B5判
オールカラー500ページ

2016年

書名

館林市史通史編2『近世館林の歴史』

価格

3,000円

備考

B5判

オールカラー500ページ

2017年

書名

館林市史通史編3『館林の近代・現代』

価格

3,000円

備考

B5判

オールカラー550ページ

2004年

書名

館林市史特別編第1巻『館林とツツジ』

価格

3,000円(頒布終了)

備考

B5判
オールカラー500ページ

2006年

書名

館林市史特別編第2巻『絵図と地図にみる館林』

価格

3,000円(頒布終了)

備考

A4判
オールカラー500ページ

2020年

館林市特別編第2巻『絵図と地図にみる館林』 (DVD版)
注:2006年刊行の同名書をPDFデータ版として再販したもので、内容は同じものです

価格

1,500円

備考

DVD-ROM PDFデータ

2008年

書名

館林市史特別編第3巻『館林の自然と生きもの』

価格

3,000円

備考

B5判
オールカラー540ページ

2010年

書名

館林市史特別編第4巻『館林城と中近世の遺跡』

価格

3,000円

備考

B5判500ページ
(カラー400ページ)

2012年

書名

館林市史特別編第5巻『館林の民俗世界』

価格

3,000円

備考

B5判
オールカラー550ページ

2018年

書名

館林市史特別編第6巻『館林の町並みと建造物』

価格

3,000円

備考

B5版

オールカラー550ページ

2021年

書名

館林市史特別編第7巻『館林の文化と芸術』 

価格

3,000円

備考

B5版

オールカラー550ページ

2011年

書名

館林市史資料編1原始古代『館林の遺跡と古代史』

価格

3,000円

備考

B5判600ページ(カラー450ページ)

2007年

書名

館林市史資料編2中世『佐貫荘と戦国の館林』

価格

3,000円(頒布終了)

備考

B5判580ページ(カラー100ページ)

2013年

書名

館林市史資料編3近世(1)『館林の大名と藩政』

価格

3,000円

備考

B5判650ページ(カラー50ページ)

2009年

書名

館林市史資料編4近世(2)『館林の城下町と村』

価格

3,000円

備考

B5判620ページ(カラー100ページ)

2013年

書名

館林市史資料編5近現代(1)『近代館林の歩みと社会』

価格

3,000円

備考

B5判650ページ(カラー50ページ)

2010年

書名

館林市史資料編6近現代(2)『鉱毒事件と戦争の記録』

価格

3,000円

備考

B5判650ページ(カラー50ページ)

2013年

書名

市制施行60周年記念 館林市史別巻『写真で見る館林』

価格

1,500円

備考

A4判260ページ(カラー150ページ)

2019年

書名

館林市史普及版『館林の歴史』(別巻2)

価格

1,500円

備考

B5判オールカラー200ページ

2019年

書名

館林市史教材版『ぽんちゃんと学ぼう 館林の歴史』

価格

1,000円

備考

横210ミリメートル×縦257ミリメートル(オールカラー86ページ)

2020年

書名

館林市史別巻『館林の寺社と史料』

価格

2,000円

備考

B5判一部カラー350ページ

2022年

書名

館林市史別巻『館林の里沼』(日本遺産認定記念)

価格

2,000円

備考

B5判オールカラー250ページ

〈館林市史研究〉

2004年

書名

館林市史研究おはらき創刊号

価格

500円

備考

B5判80ページ

2006年

書名

館林市史研究おはらき第2号

価格

500円

備考

B5判80ページ

2009年

書名

館林市史研究おはらき第3号

価格

500円

備考

B5判80ページ

2012年

書名

館林市史研究おはらき第4号

価格

500円

備考

B5判80ページ

館林市史調査報告書

2005年

書名

民俗1『水と暮らし‐館林市上三林・下三林地区を中心に‐

価格

1,000円(頒布終了)

備考

B5判140ページ

2007年

書名

民俗2『城下町館林の暮らしと民俗

価格

1,000円

備考

B5判134ページ

2010年

書名

民俗3『風土と暮らし‐館林市上早川田の民俗‐』

価格

1,000円

備考

B5判75ページ

2005年

書名

日清製粉株式会社館林工場内の歴史的建造物

価格

1,500円

備考

A4判166ページ

2009年

書名

館林の武家屋敷 旧館林藩士住宅の復元と整備

価格

1,000円(頒布終了)

備考

A4判150ページ

その他刊行物

2022年

冊子名

チャレンジ!館林歴史クイズ(館林市史20周年記念冊子)

配布方法

無料配布、市史編さんセンター・館林市文化会館・館林市立資料館・田山花袋記念文学館・向井千秋記念子ども科学館ほかに設置、在庫なくなり次第配布終了予定

備考

A5判18ページ
巻末のアンケートに回答して配布場所窓口に提出すると、「ぽんちゃん歴史カード」(3枚1組)と引き換えられます。

2023年

パンフレット

榊原康政公ゆかり館林まちあるきマップ

配布方法

無料配布、市史編さんセンター・館林市文化会館・館林市立資料館・田山花袋記念文学館・向井千秋記念子ども科学館ほかに設置、在庫なくなり次第配布終了予定

備考

A3判(蛇腹四山・二つ折)フルカラー

2024年

パンフレット

最後の館林藩主秋元家ゆかり館林まちあるきマップ

配布方法

無料配布、市史編さんセンター・館林市文化会館・館林市立資料館・田山花袋記念文学館・向井千秋記念子ども科学館ほかに設置、在庫なくなり次第配布終了予定

備考

A3判(蛇腹四山・二つ折)フルカラー



刊行物の訂正

刊行物の訂正について

お求め方法

窓口頒布

下記の場所でお求めください。
市史編さんセンター(第二資料館内)、文化会館、向井千秋記念子ども科学館、第一資料館、図書館、田山花袋記念文学館、市内の各公民館、宮脇書店アゼリア店、群馬県立館林美術館ミュージアムショップ

郵送頒布

遠隔地のかたは郵便振替によりお求めになれます。送料はお客様負担となり、お求めいただく書籍により金額が異なります。詳細は電話、ファクス、又はEメールで市史編さんセンターへお問い合わせください。

AdobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、左記の「Adobe Acrobat Reader」バナーをクリックして、リンク先から無料ダウンロードしてください。

周辺案内図

地図はドラッグ操作でスクロールします。

このページに関する問い合わせ先

教育委員会 文化振興課 市史編さんセンター
電話番号:0276-76-7651
窓口の場所:市史編さんセンター

メールで問い合わせ

このページに関するアンケート

このページは探しやすかったですか?
このページの情報は役に立ちましたか?
このページは分かりやすかったですか?
このページに対する意見等を聞かせください。